TOP > 美容クリニックで行われているシミ治療の内容

美容クリニックで行われているシミ治療の内容

シミは、紫外線などで皮膚がダメージを受けた時に生成されるメラニン色素が残ったことによる症状で、中年以降に増加するのが特徴です。

これは、皮膚のターンオーバー機能が低下してしまい、古いままの状態で残ってしまうからです。

このために、加齢の象徴の様に捉えられており、シミが多いと実際の年齢よりも老けて見られてしまいます。

利便性を重視した大阪のそばかすに関して最新情報を教えます。

ただし、シミができるということ自体は、生命に悪影響を及ぼすことはありません。



このために、医療機関での治療は健康保険が適用されない自由診療となります。

これは、見た目の問題を改善するための治療と認識されるからで、通常の皮膚疾患に対しての治療とは別個のものとなります。
なお、見た目の問題を改善するための治療を専門的に提供している美容クリニックでは、シミを改善するためのメニューも用意しています。

その代表なのが、レーザーによる施術です。

これは、メラニン色素に光を吸収させることにより発生した熱で、シミの細胞を破壊して、かさぶた部分に移行します。


そして、その後かさぶたが剥がれ落ちると綺麗な状態に回復するという仕組みです。ちなみに、この治療の料金の相場は、使用するレーザーや実施するクリニックにより異なっていますが、大体5000円から1万円程度です。



ただし、照射する範囲が広い場合には、これよりも高くなるケースもあります。
ほとんどの美容クリニックでは、事前にカウンセリングを実施しているので、混乱を避けるためにはまえもって確認するのが適当です。